ビズメイツ 受講回数600回を達成

ビズメイツ 受講回数600回を達成

2020年4月30日、ビズメイツ受講が600回を超えた。ビズメイツを始めてから、ここまでの通算受講率は45.5%。500回達成時、2月11日時点の通算受講率は43.2%だったが、ここ最近のハイペースレッスンで受講率が上がってきている。

前回500回に到達したのは2/11だったが、その時はCOVID-19によって世界がこんなに大きく様変わりしてしまうとは想定出来なかった。その時はレベル5ランクAのレッスン7で「レベル5が終わるのは来年のどこかになりそう」と書いていたが、その後はビズメイツ受講ペースも大きく変化し、4/30時点で既にレベル5ランクDの終盤まできている。月平均20回受講を想定していたのが、3/6 – 4/5 は40回オーバー、4/6 – 5/5 は過去最高を大きく更新する50回を超えるペースで受講、2月の中下旬にアメリカに行った後は、3月と4月の2ヶ月間、海外はおろか日本国内の出張にも行っていない。
3月以降、海外との会議等もWEB会議で実施しているが、WEB会議の場合は画面にプレゼンテーション資料を映しているので相手の顔は見えず、音声がクリアでないケースもあるので、F2Fと比較して英語力が必要となる。日本語であれば音声等に少々のトラブルがあっても問題なくコミュニケーションが取れることを考えると、世界のどの国の人とでも英語でWEB会議が問題なく出来る(常に90%以上理解できる)レベルの英語力をつけることが一つの目標ということを再認識した。
今回のコロナは、社内外、言語を問わず、WEB会議で何とかなるビジネス上のコミュニケーションが多いということを世の中に示す機会になった。コロナが収束した後も出張でのF2Fコミュニケーションが減って、WEB会議の機会は増える可能性が大きいと思うので、英語力向上に向けて引き続き頑張っていきたい。