レアジョブの無料体験レッスンとレベルチェック

レアジョブの無料体験レッスンとレベルチェック

ビズメイツを始めたのが2018年7月6日、今日が2020年3月22日なので1年8ヶ月以上が経つ。ビズメイツのレベル5の進捗が思っていたよりも早く、最近は1〜1.5回で1レッスンくらいのペースで進んでいる。このまま行くと今月中にレベル5のランクBが終わり、残るビズメイツプログラムはランクCからEの60回となる。コロナの影響で出張や会食がない状態が続くとランクE終了もそう遠くないので、最近はビズメイツプログラムを終えた後、次にどんな英語の勉強をするかを考えている。

ビズメイツのOther programの中にも興味のあるプログラムがあるので、それを受講しても良いのだが、最近感じている課題が一般的な日常会話の言葉がすっと出てこないこと。使えて当たり前の言葉、特に日常生活に関する言葉の語彙が足りていないと感じることが結構ある。
ということで他のオンライン英会話を調べていて、日常英会話のブラッシュアップに良さそうだなと思ったのが、レアジョブ。ビズメイツプログラムもまだ終わっていないので少し気は早いが、とりあえず善は急げと思い、レアジョブの無料体験、レベルチェック、カウンセリングを受けてみた。

メアドの登録等をしたらすぐにレッスンが予約可能だったので申込み。レアジョブはどうかと思い立ってから多分1時間も立たないうちに無料体験開始。普通の自己紹介や雑談の後にレベルチェック。質問がいくつかあり(5、6個くらい)、質問自体が理解できないということはなかったが、答えを上手くまとめて話せなかった部分があったためか結果はレベル6のintermediate。レベルチェックの講師のコメントは、
– You were able to answer the questions correctly
– Try to develop a greater level of fluency through ongoing practice
というもの。レベル6というのは若干残念だったが、練習が必要というのは自分でも最近強く感じていることなのでその通りだと思う。

体験レッスンでは良し悪しが判断出来ないので、、まずはレアジョブに申し込んでみようと思うが、ビズメイツをレベル5 ランクEまで終わらせてから始めるか、ビズメイツと並行して取り組んでみるかを考えている。いずれにしてもここまで来たらビズメイツをレベル5までは終わらないと気持ち悪い。後は毎回書いているがLissNのニュースの音読繰り返し(1ニュースを10回以上)が未だに始められていない・・・。